法人向け日本語研修業務の受託の流れ

学生との面接
今までの日本語学習時間・使用教材等や
学習に対する希望について。
レベルチェック・テスト
ローマ字版・ひらがな版の2種を用意。
(テスト時間 約30~60分)
教材・シラバスに関する話し合い
テスト結果とニーズ分析に基づき、
教材・シラバスの決定
教材購入
受講者自己負担または企業負担。
必要に応じてCD・テープ教材も購入。
授業開始
月末報告書の提出

法人向け日本語研修業務の内容

ビジネス日本語研修

電話や訪問時の挨拶、会議や現場などでの基本的日本語コミュニケーション能力(発話力)や専門用語を含んだ指示や注意を的確に把握し実践できる日本語の聴解力の向上を目指します。

技能実習生向け日本語研修+生活指導

職場で必要なコミュニケーションがとれ、報連相(報告連絡相談)ができるよう学習します。技能実習生は通常送り出し機関で一定の日本語教育を受けてから来日しますが、母国での教育は読み書き中心で、聞く・話すことに不慣れな学習者が多いのが現状です。また、規則、時間、守秘義務を遵守出来る企業で働く社員としてのマナーや規範意識を持てるよう指導します。

講師派遣による出張授業(グループレッスン&プライベートレッスン)

日本に赴任したばかり、あるいは新規入社したばかりの外国人社員向けに講師を派遣して、ご要望に応じた日程、時間等でプログラムを作成して対応いたします。

BJTビジネス日本語試験対策レッスン

実際のビジネスの場でどれだけ日本語でコミュニケーションできるかを測る「BJTビジネス日本語能力テスト」の受験対策レッスン。J1レベル取得を目指して、練習問題を数多くこなし、様々なビジネス場面での自然な会話を習得します。またビジネスに必要な敬語などの文法やビジネス文書の読み方も学習します。

日本語能力試験対策レッスン

日本語能力を図る最も普及し、受験者数の多い試験である「日本語能力試験」(JLPT)の対策レッスンです。最上位レベルのN1からN5までのレベルがあります。レベルに応じて練習問題を多くこなして対策を行います。

その他企業向け関連業務

外国人社員家族向けの生活日本語教育も上記業務に付随してサポートします。

※ 料金については弊社までお問い合わせください。プログラム内容に応じて随時お見積もりいたします。

法人向け日本語研修業務の受託実績

  • ヤマハ発動機株式会社の外国人社員教育を受託
  • 実習生指導を15年超延べ1万人以上受託
  • 外国人ビジネスマン・プライベートレッスン
  • 他、一般企業
◆ 法人向け日本語研修業務受託に関する詳細は下記までお問い合せください。

〒136-0082 東京都江東区新木場1丁目8番地18号
TEL 03-3521-5008  FAX 03-3642-5968
MAIL kanda.ac@nifty.com